web site renewal

  • 2011.09.02 Friday
  • 09:03

 kuluskaのwebサイトが新しくなりました。
今までよりもメニューが豊富になっています。
twitter や face book のページも始まりましたので
合わせてご覧いただけると嬉しいです。
なお、今後はこちらのblogについては休止とさせていただきます。
見て下さっていた方々、ありがとうございました。
新しいサイトもよろしくお願いいたします。
これまでの記事は新たに始まりました
「日々のこと」で振り返ることができます。
今後もさまざまなことを発信できればと
思っていますので、どうぞお楽しみに!

http://kuluska-japan.com/

8/21大磯市

  • 2011.08.20 Saturday
  • 11:51
 8/21(日)に開催を予定されていた大磯市は
雨天が予想されるため中止となりました。
予定して下さっていた方、またの機会にお会いできると嬉しいです。

私たちも楽しみにしていましたが
自然や天気にはかなわないね。と話しています。
また参加できることを願いながら
少しずつ秋へと移ろいゆく季節を楽しみたいと思います。


わが家の庭も色とりどりの世界が広がっています。
庭にそびえ立っていた南国の木は、朽ちたところを手入れしてもらいました。
また何か芽吹くといいなと思います。

初夏になるまで鳴いていたうぐいすも
せみの鳴き声になり、最近はカブトムシにも出会いました。
屋根上をゆくシマリスや猫はひとやすみのようです。

ひとやすみ、ひとやすみ。
そうしてまたゆきたいと思います。

白いシャツ

  • 2011.08.18 Thursday
  • 23:52
 暑い毎日が続く中でも、私たちはシャツを1枚羽織ることが多いです。
じりじりとした日差しから優しく守ってくれたり、
電車などの冷房で肌寒いときにも活躍してくれます。
特に前開きのシャツは四季を通して着れるのでおすすめです。


オーダーについて、
まずはお話をしながら思い描くシャツについて
一緒にまとめてゆきます。
kuluskaオリジナルの型からベース選びをします。
持ち主となる方の身体に合うよう
サイズを測らせて頂きながら調整してゆきます。
襟とカフス、布地やボタンを自由に選べるのでオーダーの楽しみを
気軽に味わっていただけるのではと思います。



自分たちで着ていく中で、気になったことをパターンに反映し
何度も少しずつ調整してきたシャツですが
このときは、初めてお直しが一切いらないケースで
身体にぴったりとした姿に驚きました。
仕上がったシャツに腕を通してもらったときの笑顔。
「ああ、よかった!」と思う瞬間に出会えることに
いつも感謝しています。




この白い布地は何年も探し求めていたもので
何気なく立ち寄った素敵なお店で、店主の方と意気投合し
布を探している話をしたところ
紹介して下さった先で出会えた布だったりします。
触ったときのシャリッとした、
はり感や空気を含んだときの流れ方が
シルエットを引き立ててくれます。
丈夫なので何年も共にしてもらえると思います。

蝶ネクタイとレザーケース。

  • 2011.08.06 Saturday
  • 23:33
今日は最近オーダーで作らせていただいた
超ネクタイとレザーケースの紹介です。

このところ、自分へのご褒美や大切な人への
プレゼントにとオーダーいただくことが増えています。
その気持ちの中にあるストーリーを聞くのが
楽しみのひとつだったりします。


 


「カジュアルなパーティで使える蝶ネクタイを」

蝶ネクタイは、もともとは結んで使うものなのですが
最近ではセットしやすい形になっています。
今回はカジュアルに使ってもらいたいので
芯を使わずにやわらかいイメージになるよう仕上げました。
着脱が簡単なようにマグネット使用し
素材感も楽しんでもらえるよう布地は麻にしました。
ブラックカラーのフォーマルさと麻の素材が気持ちよい雰囲気に。
個人的には赤のチェックシャツに合わせてもかわいいと思います。




「お父さんへのプレゼントにしたい」

こちらは大切に使ってこられたお財布をベースに
また長く使ってもらえるよう考えながら製作しました。
正方形に近い形で、とてもシンプルな形なのですが
開きが良く使いやすいのが特徴です。
色は手前がダークブラウン、奥側がタンにヌメのふちかがりとなっています。
どんどん使っていただくことで、またいい色味になってゆくので
楽しんでいただければ嬉しいです。
娘さんにお渡しした時の笑顔がまぶしかったです。

どちらも、無事に旅立ってゆきました。
ありがとうございました。

8.6-hiroshima

  • 2011.08.06 Saturday
  • 22:54
 

今日は8月6日。
私たちは2人とも故郷が広島なので
毎年変わることなく
いつものように祈りを捧げます。

黙祷
暑い暑い夏に花を手向け。
亡くなられた命や戦争について考えること
それはたぶん、特別なことではなく
この日々の中での
平和への歩みを祈ること

今日も大好きな人たちの笑顔を思います。
国を越えて、尊い命があたたかな心で守られますように。

向日葵は笑顔のような花だなあと思いました。


calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

selected entries

categories

archives

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM