帽子の森をぬけて。

  • 2006.07.12 Wednesday
  • 13:16
【boushi no mori】 2006.7.5〜7.10


















7.10(月)、帽子展の開催が終了いたしました。
はじめましての出会いと、再会に笑顔があふれる6日間となりました。
初日の7/5は少し雨が降りましたが(藤本は雨男…)、
台風接近の情報もあり、いつもの雨模様よりもひやひやしました。
結果的には初日以外はなんとか天気がもってくれたので
足元がくずれないでよかったとほっとしていました。

kuluskaのオススメする型数はしぼりに絞った8型。
セミオーダーは気に入った型と、表地と裏地、リボンの色、
オプションの仕様などを選んでいただき、
頭のサイズを採寸し、お作りするというものを提案していました。

展示、セミオーダーに関しても一番似合う帽子をみつけてほしかったので、
たくさんかぶってもらいながら、柄合わせや仕様なども
納得のゆくものを選んでいただけるようにと相談と提案を重ね、
たったひとつのお気に入りを一緒に考える日々でした。
帽子をおすすめしながらも、交わせる会話が嬉しく
ついつい長く話してしまいました。














セミオーダーの帽子は7月下旬よりお渡しとなります。
ひとつひとつ丁寧に作りたいと思っています。
帽子が旅立つのを今しばらくお待ちくださいね。
今後も展示会やイベントでお会いできることを楽しみに
kuluskaのものづくりをいいものにしていきたいと思います。
ご来場いただいた方々、ありがとうございました。


なお、期間中来られなかった方へお知らせです。
8月31日まで、LIME.antinna shopにて、
kuluskaの帽子たちを取り扱っていただいています。
数に限りがありますのでご注意下さい。

今回ご好評いただいたgamaguchiのアクセサリーは引き続き
LIME.antinna shopにて、お買い求めいただけます。
いろいろな素材や、柄での展開を予定していますのでお楽しみに!


LIME.antinna shop

boushi no mori (in LIME.antinna shop)

  • 2006.07.12 Wednesday
  • 10:54
【boushi no mori】 2006.7.5〜7.10

普段のLIME.antinna shopとは違う雰囲気に
変化していた店内の様子をお届けします。

まずは、通常の店内風景を。












LIME.オリジナル家具がきちんと店内にレイアウトされ、
窓際のカフェコーナーでは、ゆっくりとくつろぐことができるのでおすすめです。
ユニークで機能的な、他にはない家具に出会うことができますよ。

店内をギャラリーのように広いスペースで提供するのは、
今回のkuluskaの展示会が初めてというお話を聞いていたので
空間の持つ雰囲気との重なり方、LIME.さんの家具との合わさり方などは
大切にしたいなと思いながら、kuluskaのイメージをふくらませて考えていきました。
「自由にしていいよ」という声に心はずませながらディスプレイをしました。




















帽子展を開催したいと考えていた当初は、帽子をかぶることにより
涼しく過ごせるということをひとつの「避暑地」として捉えていました。
そこから「帽子の森」というキーワードが浮かんで、
LIME.antinna shopでの開催へと結びついたのは
店内に足を踏み入れたときに感じる、木の持つぬくもりだったり、
優しい表情の中にあるピリリとくるデザインに気持ちがいいなと
くつろいでいたときでした。
ここを、帽子をてんこもりにして、帽子の森にしてしまったら
不思議な空間になるのではとわくわくしました。
毎回、思うことではありますが、「ここでしかできないだろう何か」に
引き寄せられていく内に、イメージが変化して形づくられています。














「帽子の森のアリス」は帽子だらけの部屋に迷い込んでしまいます。
帽子屋の用意するティーパーティは、いたずらなウサギがすでに飲み尽くした後…。
ケーキは?と思えばケーキの箱には帽子が入っているという様子。
帽子の近くには常にトランプが隠されているのです。

そうして、帽子屋は目の前でミシンを踏みながら
「たったひとつのケーキをお作りします」とでもいうような笑みを浮かべて
出来上がるのは「たったひとつの帽子」なのでした。





















帽子の森へ

  • 2006.07.04 Tuesday
  • 22:17












いよいよ明日から開催、boushi no mori。
7/5(水)〜7/10(火)(11:00〜19:00)までの6日間開催いたします。
その内、セミオーダーの受付は7/7の七夕〜終了日の7/10までとなります。
セミオーダー受付中はkuluskaスタッフも店内にいますので、
気軽に声をかけていただければと思います。

初日はやはり雨となりそうな様子。
(過去イベント全ての初日が雨という…)
会場となるantinna shopも普段とはひと味違う雰囲気に。
店内の様子も追ってお見せできればと思っています。
LIME.さんの新作やコラボ商品も必見です!
クルスカもLIME.さんの新作にはわくわくして大変でした。
展示の帽子は各1個限定でお作りしています。
会期中に続々、登場予定です。

広島駅すぐ近くの的場町で開催するのですが、
この界隈のお店全体がイベントを開催しているので、
どんどこハシゴしてしまうと楽しいと思います。

時間がある方はぜひぜひ遊びにきてみてください。
足元にはどうぞお気をつけて。

LIME.antinna shop
〒732-0824 広島市南区的場町1-4-5-2F
tel/fax 082-264-6540
















boushi no mori (撮影編)

  • 2006.06.24 Saturday
  • 04:06













boushi no mori(撮影編)

LIME.antinna shop店内にて。
木の風合いが気持ちいい空間の中で、不思議の森をイメージして撮影しました。

今回は撮影までにロケーション選びを重ね、してみたい案も何件かあったので
どの案になってもいいように準備は進めていました。
グラフィック担当の裏テーマは「不思議の国のアリス」ということもあり、
不思議の森へつながる扉を2種類と、少し大ぶりな鍵、
アリスの世界に登場する「drink me!」と書いてあった瓶など
テーマに通じるモチーフをいくつか登場させています。
中でも不思議な世界へと誘う「うさぎ」は、ぼろぼろ感が出したかったので
手縫いの人形に。(期間中は手足のとれてしまいそうなこの人形も登場するかも)













モデルの2人は、初めは緊張しながらもkuluskaの演技指導にも耐え(?)
途中からは笑顔のたえない撮影となりました。
(やたらと不思議な演技指導に熱が入ってしまい、言いながらおかしかったです)
ayakoさんは、今回のイメージにぴったりと思いスカウトしてしまいました。



















カメラマンは「シャツ進化論」に引き続き、岸副さんにお願いしました。
事前の打ち合わせから、ゆっくりとくるくる変化するクルスカの気持ちに
いつも応えて下さっています。くるくるクルスカですから。
(撮影に関わってくれたみなさん、ありがとう!)

kuluskaの紡ぐ物語は、はじまったばかり。
「boushi no mori」会期中もお話は続いていきます。
当日のディスプレイもお楽しみに!

撮影:カメラマン 岸副さん(from ZOOM)
model:田村くん(from単独旅行舎)、ayakoさん

kuluskaから夏の帽子をお届けします。(7月開催)

  • 2006.06.12 Monday
  • 00:48














kuluskaの帽子展のお知らせです。

夏の日差しを和らげるような、帽子の森へようこそ。
boushi no mori(帽子の森)

7月5日(水)〜10日(月)までの6日間、
的場のLIME.antinna shopを会場に帽子展を開催いたします。
7日(金)、8日(土)、9日(日)、10日(月)の4日間は、
kuluska(クルスカ)スタッフが、セミオーダーも承ります。
商品はメンズ、レディスともに6,300円〜。
帽子とのコーディネイトも楽しめるコサージュや、ハットピンなども
企画していますので、どうぞお気軽にお立ち寄りください。
会期中には、LIME.×kuluskaのコラボレーション商品も登場しますので、
こちらもお楽しみに!ぞれぞれのwebサイトの方も合わせてご覧下さい。

kuluska web:http://www.kuluska-japan.com/
LIME. web:http://www.lime-web.jp